【Sakura】評議会でハプニング発生!! (あとがき)

サプライズ企画「2019-11-24 評議会のハプニング」いかがだったでしょうか?
(これは全てフィクションであり、ブリタニアに実在する団体・人物とは一切関係ありません)

※動画で見たい方は、Asuka のHolly Bellさんのサイトでご覧ください

思い返せば、約3週間ほど前に遡ります

Moonglowで開催される評議会
私にできる事って何かなと考えた時、Moonglowに関する知識は乏しく
特別特技を持っているわけでもなく・・・

悩んだ私は、ダメ元で王室広報官様へ一通のお手紙を出しました
「王様とのRPパートを組み込む事はできないでしょうか・・・」と

すると、返事はまさかのOK!!

しかし、至急、脚本を送って下さいとのご要望・・・
正直、ぼんやりと想像していた程度で、全く準備していなかったので
少し焦りましたが、大至急、脚本を作り、お送りしました。

さすが、プロですね
王様の言動に歴史や背景を損なう部分は、私の原案を尊重されつつも、
上手に修正していただきました
また、非常に見やすく、セリフを並べて頂きました

また、本来は、私のサブキャラで妖精を登場させる予定でしたが、
何と、他のEM様へ応援の要請をしていただき、お手伝いして頂ける事になりました
おかげで、私の妖精よりも何倍も素敵な妖精が、たくさん登場してきました

魔法のエフェクトも、花火ワンドで代用したり、
戦闘は、掛け声で「えいっ」「やー」とするつもりでしたが
御覧の通り、とても素敵なエフェクトを付けて頂く事が出来ました
あれって、隠れたEM様が私の言動に合わせて、エフェクトしてくれていたのです
発動タイミングなど、全然違和感無かったですよね
素晴らしかったです

さらには、「こんな事ができます」「色はどれが良いですか?」など
色々と詳細なご提案を頂き、どんどん素敵になっていきます

私がEND ROLLを流す提案をさせて頂いた時には、バックミュージックを流す様に
準備頂けるとのご提示を頂き、感激しました

また、「私の席位置が他の首長と同列でなくても良いのか」
「告知の仕方は、詳細を事前に完全告知しておく必要はあるのか」など、
私の心配点等にも相談にのって頂けました

最後に、リハーサルのご提案まで頂き、
おかげさまでその後、2日間は、全員の立ち位置や間をイメージしながら
一人で演技の練習をする事も出来ました
おかげさまで、本番は、スムーズにセルフをしゃべり、
さらに、多少のアクションまで加える事が出来ました

非常にご多忙の中、貴重なお時間を割いて頂いた、猫又様と銀狐様のお二人、
本当にありがとうございました

そして、貴重な経験をさせて頂いた事に重ねてお礼申し上げます

また、機会があれば、ぜひ、宜しくお願いします <m(__)m>

<おまけ>
リハーサル中の一コマ  「見ちゃダメ」→ 「見ちゃいました・・・」 

本番で気付いた人いたかな??

無題62